2016年12月10日土曜日

A9LHアップデート方法

翻訳元URL:https://3ds.guide/updating-a9lh

そのうちアップデート方法をまとめようと思っていましたが、A9LHがSDカードなしでも起動できるようになったようなのでタイミングもいいと思い書きました。
必要のない方はアップデートしなくても大丈夫だと思います。
  • はじめに
    • LumaのPIN機能を使っている場合はオフにする
    • バージョンが分からなければアップデートを試してみてもいい(最新のバージョンであれば何も起きないはず)
    • 必要なものの上の2つはtorrentファイルなので、Transmission-Qtなどのクライアントソフトを用意しておく
    • SDカードのバクアップをとっておくのをオススメ
      • Emunandを入れていないなら、普通にコピーしていい
      • 入れているならemunandtoolなどを使う必要がある
  • Section I - 準備
    • SDカードのrootからaeskeydb.binを削除
    • SDカードのrootからa9lhフォルダを削除
    • aeskeydb.binをSDカードの/files9/にコピー
    • Hourglass9.binをSDカードの/luma/payloads/にコピーし、start_Hourglass9.binにリネームする
      • 既にファイルがあれば予め削除しておく
    • SafeA9LHInstaller zipの中のarm9loaderhax.binをSDカードの/luma/payloadsにコピー
    •  コピーしたarm9loaderhax.bindown_safea9lhinstaller.binにリネーム
      • 先頭にdown_とついた名前のファイルが既にあった場合、そのファイルを一時的に別の場所に移動しておくか、リネームしておく
      • 名前の意味を理解しているのであれば、コピーしたファイルをdown_以外に変えてもいい
    • data_input_v4.zipからa9lhフォルダをSDカードのrootにコピー
    • arm9loaderhax zip(release.zip)の中のファイルをすべてSDカードのa9lhフォルダにコピー
    • Luma3DS zipのarm9loaderhax.binをSDカードのrootにコピー
      • 既にファイルがある場合は上書きする
    • SDを3DSに差し込む
  • Section II - Payloadのアップデート
    • ↓ボタンを押しながら電源を入れ、safea9lhinstallerを起動する
      • Luma3DSの設定画面が出た場合は、Section IIIを見て先に設定する
    • SELECTボタンを押してアップデート
    • アップデート終了後、何かボタンを押すと電源が切れるので、SDカードを抜いてPCに差し込む
    • SDカードのrootからa9lhフォルダを削除
    • 同様に/luma/payloadsからdown_safea9lhinstaller.binを削除
      • Section I で元々あったファイルを退避あるいはリネームしていた人は、そのファイルを元に戻す
  • Section III - Luma3DSの設定
    • SDを3DSに戻し、SELECTボタンを押しながら電源を入れる
    • ボタンを操作して下記のものにチェックを入れる
      • "Autoboot SysNAND
      • "Use SysNAND FIRM if booting with R"
      • "Show NAND or user string in System Settings"
    • もしNew 3DSを使っている場合は"New 3DS CPU" の "Clock+L2"にもチェックを入れ
      • ゲームが不安定になったり正常に起動しない場合は無効にする
    • STARTボタンを押して設定を保存し、再起動する
  • Section IV - CTRNAND Luma3DS
    • 3DSのホームメニューからFBIを起動
    • “SD”を選択
    • ボタン操作してarm9loaderhax.binを選びAボタンを押し、“Copy”を選択
    • Bボタンで最初の画面に戻る
    • “CTR NAND”を選択
    • “<current directory>”を選択
    • “Paste”を選択してAボタンを押す
    • HOMEボタンを押して戻る
    • 3DSの電源を切り、SDカードを抜く
    • SDカードを抜いた状態でSELECTボタンを押して電源を入れる
    • “Show NAND or user string in System Settings”にチェックを入れる
    • もしNew 3DSを使っている場合は"New 3DS CPU" の "Clock+L2"にもチェックを入れる
    • その状態でSDカードを差し込み、STARTボタンを押す

これでアップデートは終了です。
以前導入してからアップデートしていなかった人はSDカードを抜いた状態でも3DSが起動するようになったはずです。
当然ですがSDカードを抜いた状態では、SDカードにインストールしたゲームなどは表示されません。

0 件のコメント:

コメントを投稿